西表島の春の夜の夢。フクロウが静かに鳴きかわす森の中、その一時だけ奇跡のような景色が広がる。

ヤエヤマボタル観察ツアーが人気の理由!

  • 到着日に利用で西表島満喫!
  • 見たことないぐらいの蛍の数!
  • 人が少ない場所。
  • 森の中に入ります。(子どもがいる場合は考慮します)
  • 蛍が光る前から光り終わるまで。

西表島ヤエヤマボタルの夕べツアー詳細

幻想的な光る森はきっとあなたの心に残る。

2月~5月上旬、西表島の森の中ではヤエヤマボタルの群舞が見られます。
グッドアウトドアでは、多くのツアーのように道路上では観察せず、できるだけ人の来ない森の中に行きます。
そして少人数(5,6名様)でこのホタルの群れが光るのをゆっくり観察いたします。
天気が良く、月がなければ星空観察まで行えるスペシャルツアーです。

ぜひご参加ください。

ご注意 動物相手のツアーですので、天候次第では想定しているほどホタルが見られない日もあります。ご了承ください。

所要時間 各宿へのお迎え6時45分ぐらいで、1時間半程度
人数 2名様から 6名程度まで
(一グループであれば、人数が多くてもお受けしています。)
場所 できるだけ他のグループの来ない場所
レンタル 長靴 懐中電灯(お持ちの方はご準備ください)
ご準備 長袖 長ズボン 靴下 虫よけ

ヤエヤマボタル観察ツアー料金など

コース名ヤエヤマボタルツアー
開催時期2月~5月中旬(年による)
所要時間1時間半
スタートは6時45分ぐらい
開始時間/終了時間6時半ごろ/8時15分ごろ
最少催行人数2名
料金(税抜)大人(中学生以上) 3000円
こども 2000円
料金に含まれるもの各種道具レンタル代

ヤエヤマボタルツアーのイメージ

pm6:45~7:15 

西表島西部地区の各宿にお迎え。

車で移動して、ほとんど観光客の来ない場所へ。


まだ薄暗い森の中を少し移動してホタルの多い場所へ。

pm 7:30~

フクロウの鳴き声などに耳を澄ましているうちにヤエヤマボタルがあちこちから湧き上がるように光り出し、飛び始める。

この間、懐中電灯は使用禁止。
写真は一眼レフで解放でのみ撮影可能。

モニターの明かりも嫌うので必ず黒い布でモニターは隠しましょう。

pm 7:30~pm 7:50  

そこここでヤエヤマボタルが乱舞する最盛期。

約30分の乱舞時間

美しいその光景を静かに心に焼き付けましょう。

乱舞時間が過ぎ・・・

いつの間にか蛍の光が少なくなってきたことに気づきます。

しんとした森の中。

真っ暗な世界。でもふと見上げれば、梢の間から星の瞬きが・・・。

pm 8:00 ~

真っ暗な森。

ヤエヤマボタルが消えた中でも光るものが・・・

最後にそれらを観察してから帰ります。

暖かい日にはサービスでヤシガニを探しに行くことも!

ヤエヤマボタルツアーの持ち物、服装

  「ツアー参加の前に」内「ナイトツアー」をご参照ください。
  ツアー後の飲食店への送りは可能です。帰りはそのお店の送迎サービスをご利用ください。

ヤエヤマボタルツアーの無料レンタル品

    

参加の為の注意点

 「よくある質問」も必ずご参照ください。

●東部地区(大原港最寄り)の宿への送迎は出来ません。

●WEB予約は参加予定日の3日前まで可能です。それ以降はお電話でお願いします。
ハイシーズン中はメール返信が遅くなりますので、お電話が確実です。

●キャンセル料は7日前から2日前まではツアー料金の50%。
前日、当日は100%となります。ご注意ください。

●当日、夕方5時前後にグッドアウトドアへお迎え時間等、最終確認のお電話をください。