愛ゆえに

長い間、書いていなかったブログ・・・・
このままこのブログを続けていくことには色々悩みましたが、やはり続けることにします。

実は、この度、諸事情により、単身赴任で僕一人、島に残ることとなりました。
妻と愛しい娘たち二人は、僕と離れ、内地で当面生活します。

長女フクが小学校に上がるタイミングでの決断でした。
それがよいことか悪いことか、今の僕にはよく分かりません。
それでも、そうせざるを得ない事情がありました。
寂しくしんどいことですが、これからも出戸ファミリーは離れた場所にいても、家族であることを忘れず頑張って生きていきます。

当然、ファミリーの話題はこの場からしばらく姿を消すことでしょう。楽しみに見ていて下さった方々、本当に申し訳ありません。代わりに、時折、僕の心の叫びが暑苦しくも吐き出されるかもしれません。ご勘弁下さい。

過ぎた話で恐縮ですが、先日、フクの内地の小学校での入学式に出席する為に、僕も仕事を休み、出かけてきました。
P1000927
120人程度の新入生でしたが、西表校とはえらい違いです。
親のいる場所からも娘がとても遠くに感じられました。
しょうがないのかな。
式は、西表校の、本当に学校と地域上げて歓迎、そしてお祝いする、そういう手作りで笑顔いっぱいの入学式ではありませんでした。
淡々と進められるただの儀式ですね。
主役が誰だか分からない感じで、僕はすごく残念でした。
それでも、フク自身は晴れやかないい顔です。
フクって同級生の誰よりも大人びてる・・・。

残念なことばかりでもないです。
フクには見たこともないような沢山の同級生。念願の女の子の友達もすぐに出来そうです。
そして先生も若くいい先生のようだったので、ちょっと期待しています。
いい小学生時代をスタートできるといいな。

式の終わった後、僕が西表から持ち込んだ食材で、正式な出戸ソバを作ってあげました。
僕が煮たラフテー、仕込んだタケノコ、採りたてモズクに、島のかまぼこ、そしてオオタニオワタリ。
フクもサオも大好きだったおそばです。
幸いのお天気。
出戸ソバらしくアウトドアです。
P1000975
二人とも頑張って沢山食べてくれました。
これでしばらくフクもサオも食べられないけど、また作ってあげるからね。

その後、僕にとっても8年ぶりぐらいの桜を見に、近くの公園に3人で出かけました。
P1010012
おりしも桜は満開。
しかし平日とあって、それほど混んではおらず、心行くまま花と戯れて遊びました。
かわいいなあ、僕の娘たち・・・。

P1010054
花の妖精のようなフク。

P1010160
大きな瞳に花をいっぱいに映すサオ。

パパと見た桜、忘れないで。

P1010185
内地の早い夕焼けが、3人の時間に終わりを告げます。
帰り道見つけた春のまれびと、土筆。

内地の春も・・・いいもんだよね。

フク、サオ、頑張れ!!
パパも西表で一生懸命頑張るからね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>