クリスマス前の西表でと家

今年は12月24日のクリスマスに里帰り。
すみません・・・。グッドアウトドアの年内営業もそこまで。来シーズンは2月8日から営業です。

妻とこどもは妻の実家のある京都へ。僕は父母のいる伊丹へ。お正月までお別れ。
そんな訳で、「みんなどこにいるのか分からなかったら、今年はサンタさんが来ないかもよ~」とパパサンタが早めのクリスマスプレゼント。
P2530734
kayak-guideのパパからのプレゼントは「KAYANAK」という名前のボードゲーム。
名前に惹かれて買ったのですが、内容も面白い。
本来はKAYAKとは極北のイヌイットたちの舟で、狩猟や移動に使われた道具。
このゲームもイヌイットを題材にしたもので、氷に穴を掘ってそこから魚を釣るというもの。
P2540296
やってみたら、面白かった。
箱の中には小さな鉄の玉が大小50ほど。これが魚で大2点、小1点。
使うのは片方が氷に穴を開けるピックになっていて、もう片方は先端に小さな磁石がついた釣竿になっているもの。

箱の上側のボードにはマス目の穴が空いていて、その下にA4コピー用紙を挟む。この紙が穴を開ける氷板となる。
プレーヤーは適当な氷のマス目に自分の駒(人形)を置き、2つのサイコロを振って、その数の合計だけ、サイコロに書かれたアクションを自分の駒と隣接するマス目に対して行うことができる。

アクションの指示は白サイコロに描かれている。一つはマス目の移動。一つは氷に穴を開ける。一つはその開いている穴から釣りをして魚を捕らえる。そしてもう一つはどんな動作も組み合して自由に行えるという4つの指示がある。
この4つめのアクションがなかなか良くって、例えば、サイコロの合計が6なら、移動2、穴2、釣り2のアクション。あるいは1つ移動、穴3、釣り2など、こどもが簡単な計算をしながら遊べるのだ。

他にも、青サイコロのには、まだ氷の張っているマス目を一つ溶かす(プレーヤーの移動をできなくする)、あるいは穴の一度開いたマス目を、一つだけ再び凍らせる(再びそのマス目を移動できるようになる)などという指示がある。

これらを組み合わせ、相手の動きを封じたり、釣りのできる穴を先に釣ってしまったりして、先に決められた点数だけ魚を釣り上げた方が勝ち。
大2点、小1点の足し算で、点数計算にもちょっと頭を使える。

つまり、これから小学生になるフクにとっては、ちょうどいい算数ゲームでもあるのだ。
幸い、彼女も楽しんでくれているので、こうやって遊んでいれば、知らず知らずに算数が得意になるかも・・・。

そして、僕の実家からもこどもにクリスマスプレゼントが届いた。
P2530847
これは、キャンバスセット。
表は黒板で多色のチョークでお絵描きができ、裏はホワイトボードで、マーカーで字が書ける。あるいは、ロール紙を使って、本当にデッサンのキャンバスとして使うこともできる。
フク画伯、早速虹色の雨を描きました。

で、このキャンバスセットが届く、ほんの数時間前・・・・
P2530790
分かりますか?
フクとサオが並んでうちの塀にチョークで落書き。
ママに買ってもらったらしいが、ホントに楽しそう。
僕も小学生時代には学校から備品のチョーク持ち出して、よくやったものだ。
P2530832
片手に赤チョーク、片手に麩菓子を頬ばるサオ。
昭和や・・・・。

そうそう、サオちゃん。
この子もネエネエに似て、かなりのお洒落好きになりそうです。
P2530840

ねえねえの昔の発表会用ドレスを引っ張り出してきて、何度も僕に聞く。
「あっか(サオカ)か~い(可愛い)?」

それで、僕はと言うと・・・・
ようやく新盛家の作業も終わったので、ようやくじっくりデスクでお仕事。
来年こそは新しいサイト立ち上げるぞ!とグッドアウトドアの新しいHPを作成中。
ちょっとだけ公開ね。
P2530850
CSSにHTML、java-scriptなど使用して、美しいうえに見やすくて、インパクトもあるものに仕上げる予定。

乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>