西表島節の夜

092701 092702 092703j0927

世乞いの大役を終えたサバニたち。
県下でも他に類を見ない独特の形をした祖納だけの船。
満天の星のもと、その腹にたっぷり漕ぎ蓄えた世果報を静かにこの島に浸透させています。

注 船の中に浸水した海水は行事のあとは神様が持ってきた世果報、あるいはユといい、大事なものとされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>