月別アーカイブ: 2014年8月

月夜のあんがま(西表島祖納のお盆)

081001 0810
月夜のアンガマ。
旧暦のお盆に行われる八重山の伝統行事ソールアンガマでは、必ず月夜になります。
西表一古い村、祖納では僕ら青年部によってアンガマ行列、アンガマ行事が執り行われます。
珊瑚の石垣の間の細道を行くアンガマ行列はなかなか風情がありますね。

081002

そして、三線、太鼓、ソンクでなる道歌が、古い屋敷を囲むフクギの防風林に鳴り響くと、その音に驚いたのでしょうか。
頭上の月の周りを本当に沢山のオオコウモリたちが、バサバサバサバサと大きな円を描いて飛びまわります。
感動的な光景です。

みんなへ

台風11号、関西のみんな本気で注意してよ!

風速50mって伊達じゃないよ!屋根飛ばす力あるよ!
うちも昔、西表の今の家、屋根飛んだし、何かが当たって、車のフロントガラス割れた。そんな感じ。
それから、風は必ず吹き返しがあって、こっちの方が強いから、中心部を過ぎてからが怖いよ。
絶対、外に出ちゃ駄目。
あと、停電。
懐中電灯!
インスタントの飯。
なんなら、水も沢山
準備しておきなよ。
本当に気をつけて!!

西表島のお盆(サガリバナの屋敷)

080803

サガリバナの屋敷で旧盆の行事、アンガマー。
先日亡くなったこの家のオジイが、会う度に漂わせていた島酒の匂いように、甘い香りで僕らを包んでいる季節外れに満開の花がとても不思議です。
ああ、サガリバナの大木の下にオジイが座ってるよ。
お盆だね。

25年ぶりの親友!!

080801

バウちゃんファミリー西表島へ!!
25年ぶりの親友との再会は本当に嬉しかった!!
無理やりギブス切ってもツアーに出掛けた甲斐があった!
神戸センター街で、10人ぐらいの黒づくめの不良とやりあった時、唯一助けに入ってくれたバウ。
むちむちラガーメン体型はどこへやら、ですが、やっぱり、今もいい男でした!!

脱皮

080701
久しぶり!俺の足!
あー、やっぱりくるぶしの形変わってる。
もう全然痛くないです!ってアピールしましたが、速攻ギブス巻き直し…
痛くないのになぁ。

080702

交渉決裂。
先生の顔を立ててギブスを容認した再繭化からの
即脱皮。
羽が生えるにはもう少し。
さあ、大事にツアーしよう。

ゴメンね。先生。