月別アーカイブ: 2013年5月

公民館対抗ハーリーも初練?

2013053102

今朝は6時から白浜海神祭本ハーリーに出場する祖納公民館チームの船漕ぎ練習の予定でした。
3人ともばっちり揃って行きましたよ。
そして干立側から登っていくこの朝日!
朝は眠くてきついですが、この朝日を浴びたら体がシャキンと起きました。
すごいものですね!

2013053103

なんでみんなただ座っているのか。
それは来ないメンバーを待っているからです。
朝6時の集合に現れた7名の船子は、船頭が来るのを待っていましたが、昨晩お祝いで遅くまで飲んでいたらしき、船頭、島の青年たちは一人も現れませんでした・・・。
初日から・・・・。
おいおい、大丈夫かいな・・・。
結局漕げず。
こういうのは集まった人間に対して失礼だと思うけれども、ああ、やっぱりな、ともう慣れっこの自分がいたりする。
でも、多分僕はもう漕ぎにこないだろう。
怒らない代わりに。

海神祭ハーリー初練習

2013053101

ナイトツアーの前、GODの3名は白浜海神祭ハーリーレースに出場する前年度優勝チームカヌーガイド会のメンバー候補として、夕練に行ってきました。
まだまだ漕ぐ体力に欠ける二人ながら、最後はヘロヘロになるまで出し切ったカズキチ、長い腕を活かして頑張ったあんちゃん、ともによくやったと思います。
これからの練習でもっとよくなるでしょう。

ちなみに引退を決め込んでいる僕は、ビデオ係として行ったつもりだったのに、結局乗るはめになってしまいまして、初日から腰当にすれて腰の皮を剥いてしまいました。
ヒリヒリします。

yoshitooまるま盆山ライブ!!

2013052901

今日は夕方から祖納の前泊海岸に浮かぶまるま盆山の前で、ヨシトという沖縄の青年のライブがありました。
こんなところでライブをやるのは初めて。
夕日が沈み、空が深い紺に沈んでいく頃から、スタート。
観客は島人を中心としたごく小規模なライブでしたが、優しい彼の歌声やメッセージにおじいもおばあも聞き入っていました。
音楽って小さな場所で聞くことが多いけど、フェスなんかが盛り上がるように、やっぱり大きな空気とよくなじむんですね。

2013052902

完全に日は落ち、背景は満点の星空に変わっていました。
すごいシチュエーションだよ、ヨシトさん!!
気持ちよさそうでしたね。

2013052903

果てしなく広がる世界に設けられた小さなステージ。
そして小さな客席。
そこに座っていたのはほとんどこの村、祖納の人たち
僕らの為に誰かが歌ってくれる。その為の場所を僕らで準備する。

こういうのっていいよね~。

2013052904

さすがは芸能の邦、沖縄の青年。
ギターを三線に持ち替えて、速弾きも。
飽きさせないパフォーマンスでした。
それにしても、海から吹いてくる気持のいい潮風と、星空
こんなにいい場所でライブできるって、またいい音楽聞けるって、とてもハッピーな出会いです。

あんちゃん

2013052801

スタッフあんちゃん。
ようやくあんちゃんの面白さが分かってきたよ。

でも、ゲストの皆さんに分かってもらうにはもう少し自己表現。
ゆるやかに自然に。
そしてユーモアも。

2013052802

だけど、西表に来て、GODに来てよかったよ。
きっとここで君の大事な何かが見つかるだろう。
頑張ろうね。

カズキチの大失敗

2013052608

昨日、石垣島へ釣りの研修に行かせたカズキチ。
朝、一便で帰ってこいよと言っていたのに、朝の電話に出てない。
何度電話しても出ない。
石垣からの一便なら帰ってくる筈の時間にも事務所に戻らない。
結局電話があったのは9時過ぎ。今起きた・・・・とな。
今日は僕がツアーで、カズキチとあんちゃんは急きょ予定が入った公民館の作業に「顔見世」目的で参加する予定だったのだが、少しは顔の知れてるカズキチが帰って来ない為、あんちゃんは誰一人知らない公民館へ出かけることになってしまった。
その結果、あんちゃんは僕が持って行けよ、と言っていた草集めの「熊手」、間違えて貝掘り用のちっさい熊手を持って行ってしまうことに。
まあ、これはあんちゃんがぼんやりなのかも知れないが・・・・
でも、そのおかげであんちゃんは、「それじゃ草集め終わるのに、4日かかるよ(笑)」とオバア連中の密かなネタにされながらも、そんなこととは思いもせず、貝掘り熊手で一心不乱に頑張って、それなりに人気者になったようだ。

さて、問題のカズキ。
やはり昨日のフライフィッシングスクールで大変に熱中して練習してきたようで、釣りで初めて手にマメを作って皮を破いたようだ。
それが痛くも嬉しいらしく、大興奮。
釣りキチやの~
その後の打ち上げでは仲間たちと楽しく豪飲。2次会で出かけたバーでは飲み放題の言葉に朝4時まで痛飲。
起きる気ないやろw
叱っておきましたが、今もずっと僕の前でフライフィッシングの話してます。
困った子だ。

初のスタッフ島外研修は、とは言っても石垣島ですw

2013052601

先週カヤックフィッシングツアーに来られたお客様がフライフィッシャーだったのですが、その影響を逆にもろに受けてしまったカズキチ。
マングローブでのバイト数、手返しの良さが違う!と感動していました。
そこで、土曜日、タイミング良く石垣島で開催されたフライフィッシング関係のイベントに研修に行かせました。
実は前の晩ぐらいから相当ワクワクしてたんでしょうね~。
朝、気づいたらもう出かけていないでやんの。
終了した夕方にも電話もない。
さては楽しんでやがんな~w
ま、これで大事なスタッフのモチベーションが上がれば、よし!!
それにGODのツアー幅全体が広がります。
僕の体の幅はもう少し小さくてもいいんだけどね~w

男同志の関係構築方法

2013052407

この時期の午後8時から9時は風や雨がなければ、羽をもったシロアリが大挙して灯火に集まり、家の中にまで侵入してきます。
そこで僕らは電気を消して2時間ばかり休息するか、家を守るためにあえて捨てて外で過ごします。釣りキチ、カズキはもっぱらこの時間は釣りです。

今日は僕は事務所にいなければならない用事があったので、電気を消して室内でPC作業していましたが、カズキチはあんちゃんを連れて釣りに出かけました。
まだ完全に打ち解けていない二人にはいい機会です。

シロアリ警報が終わっても、なかなか帰ってこない二人。
さては、大漁?と期待していましたが、釣果はこんなヒメツバメウオをはじめとした小物ばかりだったようですべてリリースしてきたようです。
でも、それ以上になんか仲良くなってます。

カズキチいわく「いや~、みんな仲間ってことが分かりましたよ」
「みんな女の人には苦労してるんですね~」
なるほど、月夜の橋の上でそんな話してたのかw

GODがもてない男の集団みたいやんけ~w

あんちゃんの女子力と特殊技能

2013052406

GODに来てあんちゃんが最初に作った料理は、意外に女子力を感じさせる繊細な味付けの魚のアラ炊き(福岡育ちのカズキチは魚が黒く見えるほど味つけが濃いのです)と、野菜たっぷり生ハムのポテトサラダだった。
野菜~うれし~!!
しかし、やっぱり20代カズキチと30代あんちゃんでは好みが違うのかな?
ちなみに僕が作ればアラフォーながら飯は肉肉しくなること請け合いw

待ってたよ、あんちゃん!!

そんなあんちゃん、
実は、トレイルランナーであることが発覚。
50㎞を5時間半ってすげえ!
走ることが好きって、僕には考えられんなあ。
というわけでグッドアウトドア山部長に任命されたあんちゃんがガイドする西表横断道トレイルランツアーを秋には企画したいけどな。
その為にはあんちゃん、10回は行かんとな。
とか、色々3人で話し合ってみるが、やはりリスク高すぎるかも・・・
難しいか~

早速トレーニング

2013052402

昨日着いたアンチャンのトレーニングに3人で海に出た。
今日はすごい快晴。
アンチャンも西表に愛されているな。よしよし。
うちにいる人間は西表に愛された人間ばかりだ。

2013052401

海を漕ぐ僕らの頭上高く、Ospreyが飛んでいた。
とても静かに、とても優雅に・・・
本物オスプレイ(ミサゴ)なら歓迎だ。

2013052403

こんなキレイな海、そしてサンゴ礁の上をカヌーの事始めにできるアンチャンは幸せ者やな~。
そしてそれは西表に来るゲストの方々にも言えること。
幸せになりたい人は西表へ。

そしてグッドアウトドアへ。(笑)

2013052404

海の中も青くて吸い込まれそうな感じ。
シュノーケリングのトレーニングを兼ねて、久々に自分のために海を泳いだ。

2013052405

夏も近い。
かっこいいガイドになるために?日焼けをしようと裸で泳ぐアンチャン。

ちなみに3人全員なのであった。w

第三の男

2013052301

GOD3人目の男、あんちゃん到着!
夕食時にようやく打ち解けたものの、到着した時は結構人見知りな様子のカズキチ。
ええ~ガイドとしてどうよw

山男あんちゃん、素朴で優しそうなキャラ。
&GOD待望のA型!

頼りにしてまっせ!!