カテゴリー別アーカイブ: スタッフたち

西表島までもう少し

1208

石垣まで戻ってきました。
西表島まであと一歩。こちらはどんよりしたお天気ですが、最高気温23度。
半袖全然オッケーです。
でも観光客や島の人の多くは冬の装い。
会った知り合いも寒いよね?なんて言ってます。
いや、暖かいし…笑
120801

グッドアウトドアへの土産は、尾鷲のミカンと干物、そしてSKⅡ(シーカヤックインス
トラクターⅡ)の資格!
シーカヤックツアーでアンチエイジングを提唱致します!! 120802

小山ハウスへリスペクト!(西表島GOD尾鷲研修ラストナイト)

120601 1206
長い間お世話になってる小山ハウス。
今晩で最後なので、お礼のお掃除です。

120602
森田さんの子ども達が破ってしまったという障子ですが、おお?
なんだこの塞ぎ方!笑
ティッシュペーパーと洗濯バサミ。
僕じゃないですよーと森田さん。今度張替えするようです。

JSCAイントラ検定最終日(西表島GODボスの試練はまだ続く)

120401

1204
昨日は朝、地元の今年の最低気温更新0度でした。
漕いでた午前中は7度。
他の参加者が、ドライスーツやドライジャケットを着ている中、普通のウェアしか持っていない僕は全身ずぶ濡れになり、寒い風に吹かれてかなり凍えました。
さすがに寒さに強いとは言え、無茶だったかも。
常に動ければまだしも、検定会は他の受験生が実技を行っている間など待ち時間が多いんです。
そして今日は…
雨…
また凍えないよう、腹からエネルギーを出して突っ込みます。

この世の果て(もしくは楽園)西表島GOD尾鷲シーカヤック研修

今日も快晴!
今日はこの世の果てと言われる浜を目指します。
1130001

この世の果てとは楽園のことでした。
元須賀利の浜。
穏やかでポカポカ暖かいです。
焚き火中。

113002
焚火準備中。
枕となる流木2本の間に小さな焚火が海旅での焚火の基本です。

113003
あったけ~
ポカポカ陽気ではありますが、やはりこの時期、火はいいものです。

イセエビ祭り@尾鷲(西表島GOD尾鷲シーカヤック研修)

1129

ごめんね~
伊勢エビ!
112901
長野から蜜タップリの林檎とともにJSCAのアキさんも到着しての海鮮鉄板焼き!
112902
暴れるエビ!
112903
渡利牡蠣の蒸し焼きにタコ刺身!
112905
あーグジ(アマダイ)のポン酢マヨ焼きメチャ美味い!

幸せやな~
おっと、サンプラじゅんこちゃん登場!
伊勢エビ間に合った~

112904

↓ 真理さんのビーチコーミングコレクション。今回の尾鷲でのお宝。
空き時間はずっと眺めたり、いじったり・・・    112906

研修の合間のお楽しみ(西表島GOD尾鷲シーカヤック研修)

1128
古里海岸にある古里温泉。
半端なくぬめっとしたお湯です。
来る前にやってしまった腕の内側の草かぶれ?が一気に治りました。
1128001
帰り道の定食屋さん。

かずはのこの顔。 相当お疲れですね。

かずはのこの顔。
相当お疲れですね。

この特大エビフライ!
いや見たことないでかさやで??